記事一覧

お気に入りの家具とひと工夫【journal standard Furnitureのアイアンチェスト】

こんばんは。kcbearです。

今日はリビングで使用している
お気に入りの家具を紹介させてください。

journal standard Furniture
(ジャーナルスタンダード ファニチャー)の
GUIDEL 12 DRAWERS CHEST WIDE
です。

このショップの家具や雑貨がとても好きで、
我が家でもいくつか取り入れています。

CHEST_1.jpg

こちらの商品です。
↓↓↓

GUIDEL 12DRAWERS CHEST WIDE(ギデル12ドロワーチェストワイド)
journal standard Furniture(ジャーナルスタンダードファニチャー) 送料無料


このチェストは玄関からリビングに入ったすぐ脇にあるので、
天板は鍵や印鑑、時計などの置き場としても利用しています。

“アンティーク加工を施したラフな雰囲気”が魅力で、
個体差の大きい商品でもあるので、
私が購入した個体はひび割れ加工の度合いがかなり激しく、
引き出す度にポロポロと塗装が剥げてしまっていました。

そこで自己責任のもと、
アイアンの素材感や商品の雰囲気を損なわない程度に
塗装を補修し使用しています。

下写真ではハンドル部分が補修箇所です。
補修前の写真がないので比較し辛いですね。
写真がないのですが、他にも底面端部分などを補修しています。

chest_3.jpg


【補修に使用した塗料】
●SHUPPENPANZER(シュッペンパンザー)の
アイアン塗料(ブラック)

●その上から、
アサヒペン 高耐久ラッカースプレー ツヤ消し黒を使用




また、引き出しの脱落防止のため
各引き出しの底板に、
東急ハンズでカットしてもらった
アルミ不等辺アングルを
接着&塗装してストッパーとしています。

chest_2.jpg

【アルミ不等辺アングル】
arumiangle.jpg
(画像お借りしました)

引き出しごと外したい場合があることも考慮し、
持ち上げるように引き出せば
外すことも出来るようにストッパーの位置&高さを調整。

お気に入りの家具が
さらに使いやすく&安全になって愛着が増しました!

チェストの中身については
また後日紹介させてくださいね。

次回は仕事スペースに飾っている
ベアブリックを紹介しようと思います。

ブログ村にランキング登録しました。
応援してもらえたらとても嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ベアブリックへ
にほんブログ村
関連記事

プロフィール

kcbear

Author:kcbear
インテリアと整理収納が大好き!
結婚10年目の30代後半女性です。
映画好きでコレクター気質の夫と
築7年、70㎡のマンションに2人暮らし。
夫婦の共通趣味が「ベアブリック」と、
「海外版映画ポスター」収集です。
インテリアにベアブリックを
上手く溶け込ませられるように奮闘中。
ファイヤーキング、だるま、
波佐見焼も集めています。
ファミリーセールもよく行きます♪

※当ブログに掲載されている画像等の
無断転載はご遠慮下さい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブログランキングへ

「ポチッ」と応援してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: